愉しく、ゆったり、のびやかに、自分らしく生きたいものですね。

33rpm 〜 Life+ 〜

Life+ 〜 No Smile, No Life 〜

Love 80s♬ Blue Monday / New Order

Blue Monday / New Order

1980年代に台頭したニューウェイブのフラッグシップ的なテクノ系ロックバンド「ニューオーダー(New Order)」。

彼らの代表曲であり1983年のヒット曲「ブルー・マンデー」、超悦です! 大音量でダンスフロアーを揺るがすシンセサイザーなどによる無機質で機械的なビートサウンドと、旧来のアナログな楽器演奏によるロックサウンドと人間らしさの際立ったボーカルの絶妙な融合がとても気持ちが良く、癖になります。


New Order Blue Monday

ロックとエレクトロなテクノサウンドが見事に融合し、彼らの洗練されたお洒落なサウンドと感性は、当時のディスコからクラブ・カルチャーといった流れにもうまくマッチし、「コンフュージョン」「パーフェクト・キッス」など次から次へとヒット曲を量産しいきました。

そうした意味では、現在のテクノやハウス、クラブ系のダンス・アクトの元祖でもありますね。

もちろん Disco OZ (ディスコ・オズ)でも定番の盛り上がり曲でした。

33rpm.hateblo.jp

「ブルー・マンデー」のレコードのB面は、歌詞のない「ザ・ビーチ」という曲です。

Substance

Substance

ちなみに、ニューオーダーの前身は、ポストパンクの代表的なバンドで、伝説的なバンドのひとつ「ジョイ・ディヴィジョン(Joy Division)」です。

ヴォーカルでカリスマ性が溢れていたイアン・カーティスの自殺後、残されたメンバーがニュー・オーダーとして活動。

エレクトロなんだけどポップでなく、なにか悲哀を感じるのは、そうした背景も影響しているのかもしれませんね。


Joy Division - Love Will Tear Us Apart [OFFICIAL MUSIC VIDEO]

ジョイ・ディヴィジョン」としての活動期間は短かったのですが、その音楽性とメッセージ力はしっかりニューオーダーに受け継がれ、のちに出てくるオルタナティブ・ロックにも大きな影響を与えています。

BEST OF -2CD-

BEST OF -2CD-