愉しく、ゆったり、のびやかに、自分らしく生きたいものですね。

33rpm 〜 Life+ 〜

Life+ 〜 No Smile, No Life 〜

Love 80s ♬ Goody Two Shoes / Adam Ant

Goody Two Shoes / Adam Ant エッセンシャル

1980年代のニューウェーブニューロマンティックと言われるムーブメントの中でも際立った個性のあるバンド「アダム&ジ・アンツ」のアダム・アントが、ソロ・デビューで一気にスターダムに上り詰めたヒット曲です。

アント・ラップと言われた独特のリズム・サウンドと、ヴィヴィアン・ウエストウッドによる海賊を模したファッションとメイクで、ヴィジュアル的にも話題となり、彼のファッションやサウンドに影響を受けたアーティストが次から次へと。 影響力のあるアーティストのひとりでした。

彼の代名詞とされるアント・ラップは、タテノリでパンキッシュで最高にノリが良く、足がふらつくほどダンサンブルな曲が多く、この「グッディ・トゥ・シューズ」が私の一番のお気に入り。


Adam Ant - Goody Two Shoes

もちろん、その当時、名古屋にあった伝説のディスコOZの代表曲でもあり、超定番の曲でした。 OZのCMソングとしても使われていたほどですから。

ただのディスコじゃつまらない。モダンな夜にワンダー・トリップ。ロンドン・キッズが待っていた、トレンディなニュー・ウェーブ・スポット、ディスコ・オズ!

って。

33rpm.hateblo.jp

そういえば、日本ではちょっと前にソフトバンクのCMソングとして使われましたね。

あとよく似た曲調ですが「ブレイス・イン・ザ・カントリー」というこの曲。


Adam Ant - Place in the Country

ノリノリでお気に入りです。

エッセンシャル

エッセンシャル